【ダンジョンメーカー】現環境の最強魔王はターニャ!?転生石大量ゲット120兆点突破ビルドを紹介します!

ダンジョンメーカー
スポンサーリンク

これまでの経緯

ダンジョンメーカーの記事を書くのも、これで3個目。

ダンジョンメーカー ver.4.0~ 俺の備忘録【2020年保存版】
こんな人に役に立つぞ! 昔やってて復帰した人 石が足らずに行き詰った人 神話~を攻略したい人 今の環境ver4.0~を知りたい人 抑えるポイント!ver4.0~はこんな環境【前書き】 このゲームは、基本買い切りなのですが...
【ダンジョンメーカー】比較的簡単に1兆点稼ぐ方法 2020年版
解説する前にダンジョンメーカーについて記事を投稿したが、「稼ぎ」についての検索ワードで流入している人がちらほらいたので、比較的簡単に稼げるなぁという方法論を書いてみようと思う。現在環境(ver4.0~)においての所感は、↑コ...

前回の記事で1兆点を比較的簡単に稼ぐ記事を書いたけど、なんか消化不良だった。

理由は、あんまり安定していないことと「もっと良いビルドあるんじゃない?」と考えてたから。

ターニャを選んだ理由

まぁ最初に覆すようだけど、最強魔王はフロリアなのかもしれない・・

けど、魔王が主役のゲームだと思っているので、勇者は魔王が倒してほしいとなった場合「現環境では」ターニャに一票を入れたい。

俺の魔王所感は

  • リリス⇒強くなったらしいけど勇士を自爆させるダンジョンなのね。
  • エリザベート⇒好きなんだけど、敵を倒しきれない・・・過去の栄光
  • レベッカ⇒死体爆発はロマン。何回も使おうとしたが何かが足りない
  • エマ⇒低難度はいいけど、もう勇士はダメージだけでは死なないのよ・・・
  • フロリア⇒序盤の安定感はピカイチ。最強かもしれんけど、あんまり好みじゃない。
  • メリエール⇒昔はお世話になりました。
  • イレア⇒好き。使ってあげたいけど超越レベルがいるね。
  • ヴァイパー⇒中毒だけで敵を倒しきれないのよ・・・
  • ルカ⇒シナリオめんどい。

こんな感じ。

どうでもいいが、俺の推し魔王は、イリア>レベッカ>その他

で、現在の環境で魔王に必要なのは、

ダンジョン全体に効果が及び勇士をぶっ飛ばせる何かをもっているか?
権能1でちゃんと勇士を殲滅できるようになっているか?

この2つが特に大事だと考えてる。

その点からターニャは高い次元でこの2点を満たしていると思う。

生きる爆弾は使えるうえ、超越によって低い確率ながらダンジョン全体が対象になる

次にダメージを受けた時、爆発を起こし現在火傷数値分周りの味方にダメージを与えます。

これ強いよ。

付与する手段が限られるのが難点だけど、付与さえできれば十分な殲滅力がある。

火傷については、つける手段がたくさんあるので「生きる爆弾」をつけてダメージを与えるだけで敵がはじけ飛んでいくようになる。

ターニャは、これを権能1と権能4で付与することができる。

そして、超越レベルによって生きる爆弾の範囲をダンジョン全体に拡大することができるのだ。

ターニャの権能1は使用に耐える

ダンジョンを進めていくと、「権能が使えないシーン」が結構起こる。

これは大体、女神の祝福で「勇士が死ぬたびに、マナを失う」だとか、「権能のコストが○○増える」とかそんな状況だ。

特に、「勇士が死ぬたび~」の祝福は権能1以外の権能は使えない状態となっていることが多い。

もちろん、勇士の残りが少ない終盤だとかは勿論権能1以外も使えるが、そこまでいけばクリアできる状態であるし、そもそもダンジョンメーカーで大事なのは最初だ。

話が長くなったが、「とにかく権能1しか使えない状態があるし、基本オート権能でしょ?」ということだ。

この点からすると、ターニャの権能1は条件を満たすといっていい。

上述した「生きる爆弾」を付与できるし、殲滅力も比較的高めだからだ。

他の魔王は、権能1があまり有用でなかったり他の権能が主軸となってたりするのでターニャの優位性はここでもあると思っている。

このビルドのコンセプト

最終形は、上図になった。

もっと潜れるだろうけど、3000日くらいが飽きの限界だ。

転生ポイントは141兆点で、転生レベルは5000くらいから7000まで一気にあがって転生石は2万個くらいゲットできた。

超越は、あんまり貰えなかったかな。

コンセプト:固定費を払いきり、勇士を爆破するターニャ

難易度関連

難易度:神話3⇒現実と終末は色々厳しい
選択難易度:伝説10 無知4 群衆10
挑戦モード:決められた運命
合計倍率:840,000%

難易度については、神話3にした。現実~は難しくてクリアできなかったからということと、メンテナンス費用がヤバすぎてお金がないから。
でも、転生ポイントを稼ぎにきているので倍率は100万%くらいはほしい、その結果がこんな感じになった。

挑戦モードは、大きく倍率を増やすことができる。安易にいうとつけると2倍だ。

なので、最低1つはつけたいところ。メトロノームや原始戦闘がメジャーなところだが、サクサク戦闘を進めたいので、却下。

色々悩んだあげく、決められた運命を採用することにした。

これは、メンテナンス費用とは少し違うが1日毎に固定費用が掛かってお金が貯まりにくくなる挑戦モードだ。

プレイの内容にもよるが、俺のプレイ方針だと1日あたり固定費用が750Gから850Gくらいの費用だった。

つまり、これを超える稼ぎを叩き出せば実質的に縛りを無効化できる。

最初は苦労するけど、途中から関係なくなる。

無限の試練について

これ超大事よ。

結構失敗したから分かったけど、転生ポイントを稼ぎにきている場合は最低枚数がおすすめ。

超越レベルも稼ぎたいから・・・とかいう舐めた理由で増やすと200Fあたりで詰まります。

ダンジョンメーカーは、転生ポイントか超越ポイントか?どっちを稼ぐか割り切らないと逆に効率下がる。

選択するマップについて

兎に角、お金が最優先で「なるだけ車輪や歯車を踏ませる」ことが必要。

そうすると、一本道のマップにして勇士すべてに上記施設を踏ませる必要ある。そうると、選択できるマップは事実上「ヨルムンガンド」か「深淵」の2択。

どちらでもいけると思うが、個人的には深淵がおすすめ。

理由は、どのみち不死対策は魔女のためにしないといけないことと、マップが広いほうが余分な施設を置くことができて、合成用の魔物部屋を置くことができたり、試練で配置される神殿にも空き部屋を用意しやすいので柔軟に対応できるところだろうと。

引継ぎ関連@施設

  1. 死体の車輪⇒こんかいのビルドでは必須。お金を稼ぐ
  2. 白霜⇒混沌の雨とセット。
  3. ビックバン⇒火傷のためと、生きる爆弾起爆用のダメージ
  4. 魔界の障壁⇒後述
  5. 混沌の雨⇒ざっくりとデバフを付与する施設
  6. 絶対者⇒途中で作るつもりなら他のでもいい。
ピックアップ紹介:魔界の障壁

魔界の障壁

この施設は見直した。

wikiなどで言われているように、現在三種の神器より優先度は高いかもしれない。

基本的に死体の車輪の横において、不死を付けながらシールドと無効をバラまいてもらう。HPの増幅効果についてはオマケかな?と思ってる。

配置するモンスターは、引き継いだ中でも戦闘に特化した堕落した勇士を置こう。

基本的に、魔王を含むモンスターすべてに言えるが、シールドや無効がないとすぐに死ぬ。その点からしてもこの施設は必ず引き継ぐべきだということを学んだ。

一時期「殲滅の役に立たないから外そう」と外していた自分をぶっ飛ばしてやりたい。

引継ぎ関連@魔物

魔剣士・爆発電車を含む、スキルの揃った堕落した勇士を8体

今回のビルドは、色々あって(主にイベント自然の化身の生贄)居なくなってしまった堕落勇士を回収するのも目的だったので、特に大きな縛りはしていない。

しかしながら、呪いを撒く魔剣士は安定に大きく寄与するので入れておこう。あとは定番の戦略兵器などを用意しておくといい。

ピックアップ紹介:堕落した爆発電車

神話勇士のうち、火傷と生きる爆弾に特化した堕落勇士。

見た目通り、ターニャと相性がいいので採用。見栄えを求めるなら3体用意して部屋に並べたい。

特徴は、付与手段が限られる「生きる爆弾」を勇士につけることができること。これだけで採用する理由になる。

装備は、序盤は適当なもの。ダンジョンが完成に近づくころには、「堕落した戦略兵器の宝玉」を装備して、部屋の敵すべてに生きる爆弾を撒いてもらおう。

プレイの仕方

序盤 ~150Fか200Fくらい

お金を稼ぐ
神殿除去
イベント踏む

まず、プレイ開始後はしばらくの間「決められた運命」のおかげで基本的にゴールドがない生活が続く。

固定の支払いは750Gくらいのはずなので、まずは1日で750G稼げるように死体の車輪をダンジョンの入り口において勇士に踏ませる。

改造についても死体の車輪。

途中で運よく歯車を拾った場合は、歯車も入口に近い位置において車輪と障壁の位置を調整しよう。

車輪と障壁はセット運用なので、離れないように位置を入れ替えよう。

施設と魔物の数で固定費が変動するので、なるべく無駄な魔物はもたないようにすれば150日あたりで700Gくらいはペイできてプラスに転じるはず。

あと、その日になくなってしなうお金は合成などで一瞬使うこともできる。

パネルを選んでしまうとお金が無くなってしまうので、パネルを踏む前に全部使おう。

神殿除去について

イベントで除去したい気持ちはあるが、お金がなかったり霊がない状態で有用なイベント踏んでしまい機会を損失してしまうことは防ぎたい。

なので、「しかたなく」ボス遺物での除去をまつ形になる。

200Fとかでも耐えるはずなので、気長に遺物で除去できるのを待とう。

イベントについて

上に書いたとおり、踏んじゃダメ。

長期間潜るとなると、無視できない差になる。

目安としては、パネルを踏んだ時点で、お金が1000G・霊が1000残る状態で踏み始めたい。そうすれば、キューブや死神イベントにも対応できるはずだ。

中盤 300F~800Fくらい

イベントを消化する
堕落勇士を作り始める

一番面白い時期

固定費を払える身分になったか?

戦闘を選んでいれば、お金が増えるようになるはず。少しづつお金を貯めてイベント消化していったり、施設を合成したりしていこう。

堕落勇士が貯まってくるはずなので、有用なのが取れていれば順次堕落させていこう。

魔物についてもどんどん合成させていく。

今回は、「火」をテーマにしているしモンスターキーワードも「火炎」に寄せたので、火傷を勇士に与えらえる魔物を残して他は合成対象。

君主は矛と盾だぜ?知っているだろ?

「何があっても死なない」という超ド級のスキルをもつ君主。

2体取れるので、1体は絶対者において殲滅に。もう一体は万が一のために「挑発の盾」を持たせて魔王部屋に配置させる。

君主はどれも強いので、なんでもいいがターニャなら火の君主は採用しような?

堕落した火の君主

火の君主

置く場所は非常に悩む。

絶対者+君主のマスを頻繁に突破されるようになったら、そのダンジョン「もうそろそろやばい」と判断していい。

加速部屋と囚人実験室の効果範囲が重なるホットポイントに配置して、ダンジョンのエースとして働いてもらおう。

装備は、「堕落した舞姫の宝玉」一択。何が起こっても殴り倒してくれる。

 なぜ舞姫なのか?

効果としては、敵の攻撃に反撃するなっている。

迅速付与などで勇士の行動速度とんでもないことになっていたりするので、舞姫を装備することによってそれの対応する。

殴られる前提なので、死なない君主にぴったりという訳。

終盤 900F~1500F

 ダンジョンが完成してくる。

絶対者君主をちょっとだけ後ろに配置しながら、それより前のモンスター部屋を調整する。

頻繁に君主マスを抜けられるとようであれば死期は近い。

その場合は最前線の魔物や堕落勇士を調整しよう。

最重要の部屋は巨人実験室と加速時計がダブルでかかる戦闘部屋。

魔王部屋は言わずもがな、強力な魔物を配置しろ!

火力をブーストするには

  • ターニャのレベルを上げる
  • レッドワイバーンやスパルナのレベルをあげる

ことが火傷付与量の増加に繋がりダメージになる。

合成用の魔物を確保できるように5人部屋を多数奥に配置して育成する。

溜まってきたら魔王や君主、または最前で活躍する魔物と合成しよう。

堕落勇士の確保にも精を出すのもこの頃。

魔剣士を10体確保を目標に精力的に鹵獲していく。

雑に強い堕落勇士を配置する

堕落した異端審問官

ここらへんの中層になってくると、死の魔女を如何に早く処理できるかで、進行スピードが大きく変わってくる。

死の魔女がしぶとい原因当然「不死」にある。

不死を削ったり、なるべく呪いなどで不死が付かないように心がけるが、深く潜るにしたがってそんなこと考えられなくなる。

対処の方法は簡単だ。

「高速で何度も殺す」これの尽きる。

で、登場するのが異端審問官+戦略兵器宝玉というカロリー高めな組み合わせ。

パッシブで5回全体攻撃。

弱いわけないでしょ?

これで不死の魔女もサクサク狩れる。オススメ。

選ぶ試練について

後光は選ばない。

これは最低限守ろう。

最終的には拒否しきれる試練は一種類しかない。

ダンジョンが完成すると負ける気がしなくなるので、頃合いを見て「試練マス」を積極的に踏んで超越ポイントを稼ぐ動きにシフトしたい。

後光>否定>反復>その他

で取っていくと良い。上にも書いたが、最終的に拒否できるのは後光だけ。

神殿強化も積極的に踏む。

イベントの消化が終わっているはずなので、高確率で除去できるはず。

惰性 1500F~

 

勇士が君主に辿りつかない、たどり着いても瞬殺。

これがデフォルトの状態が続く。はっきり言って暇。

たまにボス戦で躓くことあるが、権能の選択を変えることによって解決できるだろう。

転生ポイントは大体1200日くらいで1000日の倍を突破するので、魔界からの呼び声に応じないなら最低でも1200以上生存しよう。

ここより先は気力。

以上だ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました